想いの棺

大切な故人との時間を、
これからも。

故人と残された家族との、
新しい偲びのかたち。

想いの棺のこと About Story

About bb

粉骨は家族に負担の少ない
新しい供養です。
お墓や供養に関する
お悩みはございませんか。
粉骨士が受取から納骨まで
親身に対応いたします。

時代の変化と共に、お墓や納骨堂などの従来の弔い方だけでなく、海洋散骨や樹木層など様々な供養が求められるようになってきました。手元供養といわれる偲び方も増えてきており、きっと故人と残された方との関わり方はこれから更に多様化してゆくことが想像できます。「想いの棺」はそんな新しい弔い方のひとつです。

「想いの棺」では粉骨士が故人のご遺骨を直接お受け取りして、丁寧に粉骨してお届けしています。故人のご遺骨の分骨、墓じまい、ご自宅でのご遺骨の手元供養、海洋散骨や里山散骨など、粉骨することで様々な弔い方を行うことが出来ます。大切な家族が旅立ってしまった後も共に時間を過ごすことが出来る、そんなサービスとなることを目指しています。

  • ご遺骨を
    訪問受取
  • 粉骨士が
    丁寧に粉骨
  • 粉骨後も
    訪問返骨
  • 期間は
    2週間程

特 徴

  • Point01

    Title point01 家族といつも一緒にいられて
    負担の少ない供養

    故人のご遺骨は自宅で保管しても問題ありません。そのため、例えばお墓のようにお墓参りをしてもらえるだろうかという心配も、お墓の維持費などの心配もなく、残された家族にとっても負担が少ない新しい偲び方です。粉骨したご遺骨は、散骨して一部だけ手元に置いておくということも、すべてご自宅に安置しておくことも可能です。亡くなった後も安心して家族と一緒にいることができる、これまでになかった新しい偲び方です。

  • Point02

    Title point02 墓じまいにも最適で、
    粉骨費用だけだから安心

    想いの棺は、お墓に入っている先祖のご遺骨を整理する際の墓じまいにも対応しています。複数人のご遺骨を粉骨して、合祀や散骨で墓じまいを行い、一部を手元に残して手元供養を行うこともできます。故人を偲ぶときに大事なのが、故人のことを大切に敬おうという気持ちがあること。そのためには、あなたをはじめ、残された家族が無理をすることなく故人を偲ぶことが何よりも大切です。お金も粉骨の費用だけなので安心で負担も少ない供養です。

  • Point03

    Title point03 お預かりから返骨まで
    粉骨士が一貫して対応

    想いの棺では資格を取得した専門の粉骨士が故人のご遺骨のお預かりから、粉骨、ご遺骨のお返し(返骨)まで責任をもってしっかりと対応いたします。粉骨士はおひとりおひとり故人のご遺骨を丁寧に弔いながら粉骨しています。お預かりから納骨(返骨)まで粉骨士が直接お会いして手渡しで行いますので、大切なご遺骨を預けるご不安も軽減していただけると思います。

粉 骨 士

Profile

山口 剛

たとえご遺骨となったとしても、大切なご依頼者様のご家族であることには変わりありません。そのため生前と変わらず、失礼のない対応を心がけて、心を込めておひとりおひとり丁寧に粉骨しています。

一般社団法人終活カウンセラー協会、終活カウンセラー資格。
一般社団法人日本海洋散骨協会、認定海洋散骨シニアアドバイザー資格。

必要なもの

  • 粉骨申込書(こちらがお渡しするもの)
  • 身分証明書の写し1部
  • 埋葬許可証の写し1部

粉骨をお受けするにあたり、粉骨申込書(こちらがお渡しするもの)、身分証明書の写し、埋葬許可証の写しの3点が必要となります。上記についてご不安なことやご不明な点がございましたら、想いの棺の お問い合わせフォーム 、もしくは お電話 にてご相談ください。

粉骨の費用と流れについて Plan & Flow

Plan bb

お受けしている地域について

東京都23区内・埼玉県内

きちんとご遺骨を自分たちで受け取れる範囲ということで地域を指定させていただいております。大切なご家族をお預かりする以上、それは責任をもってご自宅まで直接お受け取りに伺うのが私たち想いの棺の取り組みです。他の同業者様より価格は安くはありませんが、しっかりと手から手でお預かりすることを大切に活動しています。上記以外の地域でもお困りの方がいらっしゃいましたら、お気兼ねなくご連絡ください。皆様の想いに出来る限り、対応いたします。

粉骨の費用について

ご遺骨の粉骨 / 1柱あたり
¥30,000-
(税別)
日程 : お預かりから2週間

※ご遺骨の乾燥が必要な場合別途 : ¥15,000-(税別)

長年お墓に入っていたご遺骨などは結露などにより湿気を吸ってしまっていたり、カビが発生してしまっている場合もございます。そういった場合は粉骨の前に乾燥が必要となります。墓じまいをご検討のお客様もご相談いただけます。

  • FLOW 1

    お電話もしくはウェブサイトにてご相談

    大切なご家族のご遺骨を預けるにあたり、ご不安を持たれるのは当然だと思います。お電話、もしくはウェブサイトより粉骨についてご相談いただけます。どんな流れで行うのか、どんな風に納骨されるのか、ご不明な点など何なりとお問い合わせください。

  • FLOW 2

    スタッフとお受け取りから納骨までをお打ち合わせ

    専任のスタッフとお受け取りから納骨までの流れや予定をお打ち合わせしていただきます。またお受け取りまでに埋葬許可証やご本人証明書など、用意していただく必要がある書類などもここでわかりやすくご説明させていただきますのでご安心ください。

  • FLOW 3

    粉骨士がご自宅に伺ってご遺骨をお預かり

    上記で設定したお日にちにて、想いの棺専任の粉骨士が正装にてご依頼者様のご自宅までご家族のご遺骨をお預かりに伺います。自分たちの手でお受け取りから納骨まで責任をもってご遺骨をお預かりいたしますのでご安心ください。

  • FLOW 4

    故人のご遺骨を粉骨士が責任をもって粉骨

    ご遺骨が長い年月で湿気ってしまっている場合には時間をかけてきちんと乾燥させる必要があります。またご遺骨の中には金属片や、状況により石などが混ざっていることもございます。そうしたものをひとつひとつ手作業で取り除いて、丁寧に粉骨させていただいております。

  • FLOW 5

    パウダー状になったご遺骨を包み箱の中へ

    パウダー状になったご遺骨を紙でお包みいたします。こちらの紙は水溶性のため、海洋散骨などの場合はそのまま散骨していただけます。また紙でお包みした上から真空パックを行います。これによりご遺骨が湿気などからも守られます。

  • FLOW 6

    粉骨士がご自宅に伺ってお返し(返骨)

    粉骨後にお客様と粉骨士とで相談の上、お返し日(返骨日)をお約束させていただいております。当日ご遺骨を上質な紙箱に納めて、粉骨士がご自宅に伺ってお返し(返骨)いたします。想いの棺ではご遺骨とともに「 粉骨証明書 」をお渡しさせていただいております。

ほかにも様々なご相談をお受けしております。

海洋散骨の受付や、墓じまいなどで複数のご遺骨の粉骨をご希望の場合やご兄弟でお分けしてのご遺骨の分骨。提携しているご寺院さまにて人形やお写真のご供養。合祀供養の紹介や代理での受付けや提携霊園等の紹介も可能です。お困りのことがございましたら、まずはお気兼ねなくお問い合わせください。

  • 海洋散骨の
    受け付け
  • 粉骨した
    ご遺骨の分骨
  • 人形やお写真の
    ご供養
  • 合祀供養や
    提携霊園の紹介
Necklace

ご遺骨ネックレスをプレゼント

想いの棺では粉骨したご遺骨を入れることができるネックレスを無償でお渡ししています。故人と一緒に日々過ごすことが出来るご遺骨ネックレスです。素材はステンレス製なのでアレルギーも起にくいので安心して身に着けていただけます。ネックレスにご遺骨を納めることも行っておりますので、ご希望の方はお申し付けください。

ご依頼者様の声 Voice

Voice bb
  • 私よりも先に旅立ってしまった妻と。

    埼玉県狭山市 / 60代男性 / 2019年9月納骨

    妻の遺骨の粉骨をお願いしました。粉骨後は、妻の遺骨の一部は手元に残して、子供たちと共に海洋散骨して妻を弔いました。自分が亡くなった後は子供たちに負担をかけないように、同じように粉骨して海洋散骨してもらって、一部を妻の遺骨と一緒にして残しておいてもらえたらと考えています。いまの時代にあった、新しい供養だと思います。

  • 墓じまいをすることになり父母の遺骨を粉骨。

    東京都江東区 / 40代女性 / 2019年11月納骨

    実家の墓をみる者がいなくなってしまい墓じまいをすることに。自分の体が動く内に作父母の遺骨の処理をしないといけないと考えており、インターネットで依頼先を探すも信用できる会社か迷ってしまい、行動に移せないでいました。ですが想いの棺は粉骨士さんの顔が見えることが安心で、依頼を決意。粉骨してもらったおかげでずっと心の奥にあった悩みがなくなりました。

  • 先に旅立ってしまった娘の遺骨を粉骨していただきました。

    東京都墨田区 / 40代女性 / 2020年1月納骨

    私たち夫婦よりも先に旅立ってしまった娘。寝室に娘の骨壺を置いて一緒に過ごしていたのですが、やはり目にするたびに娘との思い出がよみがえり辛い気持ちになってしまっていました。そんな私を見かねて主人が想いの棺を見つけてくれて、話し合った上で粉骨をお願いすることに。少しだけ気持ちが救われた気がします。これから娘が好きだった海に散骨するつもりです。

よくあるご質問 Q&A

  • 粉骨すると遺骨はどれくらいの大きさになりますか?

    ご遺骨の量や状態にもよりますが、目安としておよそ1kgの砂糖袋と同じくらいの大きさになります。

  • どのような状態で納骨していただけますか。

    粉骨後にご遺骨を水溶性の紙にてお包みし、そちらを真空パックして、専用の箱に納めて納骨させていただいております。お預かりした骨壺と木箱については、ご希望の方はこちらで処分いたします。

  • お墓に入っていた遺骨は粉骨していただけますか。

    お受けしております。お墓や納骨堂に入っていたご遺骨の場合は、結露等で湿っている場合やカビが発生している場合がございます。その場合は別途乾燥が必要になります。乾燥には費用がかかってしまうため、予めご了承ください。

  • ペットの粉骨も受けていただけますか。

    ペットの粉骨もお受けしております。ペットの場合は費用が異なりますので、まずはお電話かメールにてお問い合わせくださいませ。

  • ほかの人の骨と混ざったりしませんか。

    想いの棺では1件ずつ粉骨をしております。粉骨の機器は1件ごとに洗浄をしておりますので、ご遺骨が混ざったりすることはございませんのでご安心ください。

  • 遺骨を送ることはできますか。

    ご遺骨の発送でのお受け取りはお断りしております。私たちの手で直接お受け取り以外の粉骨はお受け取りしていません。

  • 散骨はお受けしていただけますか。

    散骨はお受けしておりません。ただ粉骨士が海洋散骨の資格を取得しており、その日本海洋散骨協会に加盟している正式な会社をご紹介させていただくことは可能です。散骨をご検討の方もご相談ください。

お問い合わせ Contact

お電話でのお問い合わせ

お電話窓口 : 平日9:00~17:30(年末年始除く)

お問い合わせフォーム

3営業日以内にスタッフよりお返事いたします。
営業日は平日朝9時~夕方17時半までとなります
(年末年始は除く)

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
お電話番号(必須)
ご相談内容
(複数選択可)